fumufumu日記

fumufumu7.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 04日

ヤン・ヨーステン

f0185958_211428.jpg
f0185958_21142110.jpg
f0185958_21144027.jpg

ヤン・ヨーステンはオランダ船リーフデ号が漂着したときの乗組員です。これ以降日本とオランダの
交易がはじまりました。彼は家康からいまの八重洲に屋敷を与えられ、その地は
通称ヤヨース「耶楊子」と呼ばれ(やよす)から(やえす)となったといわれています。
八重洲通りにあるレリーフを撮影してきました。
一番下の写真は東京駅地下街にある銅像です。

[PR]

by fumufumu1950 | 2010-07-04 21:23 | 彫像 | Comments(0)


<< 日本橋のキリン      公園に咲くユリ >>